うるのんのスキップ解説!知らないと損するお得な利用する方法とは?

うるのんのスキップを徹底解説!スキップ利用前に知らないと確実に損することとは?

 

 

うるのんスキップを上手に利用することで、配送される水を余らせたりすることなく上手に利用できます。

 

 

 

なので、うるのんを契約するなら、必ず配送のスキップをチェックしておきましょう。

 

 

 

ただし、いくらスキップが便利だからと言って利用には気をつけておかなければいけないポイントがあります。

 

 

 

主婦の目線で詳しく調べた結果をまとめましたので、賢くお得に利用するヒントにしてくださいね!

 

 

 

うるのんのスキップを理解するには、配送システムについて理解しておく必要があります!

 

うるのんのスキップについて解説する前に、水の配送システムについて理解しておく必要があります。

 

 

 

もぅ知ってるよ!という人は、「うるのんのスキップとは?」から読み進めてください。

 

 

 

うるのんのスキップとは?から読み進める⇒

 

うるのんの水は定期配送

 

うるのんの水は、2週間、3週間、4週間ごとの配送周期から、お好きな配送周期を選んで配送してもらうシステムとなっています。

 

 

うるのんの水ボトルの注文単位

 

定期配送の周期 注文本数
2週間 2本 4本 6本 8本 10本
3週間 2本 4本 6本 8本 10本
4週間 2本 4本 6本 8本 10本

 

 

通常プラン うるうるプラン
1本(12リットル) 1898円 1本(12リットル) 1806円
1箱(ボトル2本・24リットル) 3796円 1箱(ボトル2本・24リットル) 3612円

 

 

 

 

うるのんの配送システムのデメリット

 

うるのんの水は、自分の好きな時に必要な本数を注文して利用することができません。

 

上記の配送システムで詳しくご紹介したとおり、予め決められた配送周期で配送されることになります。

 

 

 

と言うことは、当然、お水をたくさん飲む季節の夏場では足りなくなる事が予想されますし、冬場は水の利用量が少なくなって余らせてしまうことがあります。

 

 

 

実際、うるのんの苦情について調べてみると、「水が余ってしまう」と言う苦情も見られます。

 

 

 

ところが、うるのんのスキップを上手に活用することで、この苦情の様なケースに陥いることを防ぐことができます。

 

 

 

うるのんの水を余らせてしまうと言うことは、家計を預かる主婦にとってデメリットと言えますね。

 

 

 

うるのんのスキップを利用すれば、お水を余らせなくて済む!

 

ここで注目したいのが、うるのんの配送を休止することができるスキップです。

 

 

 

うるのんのスキップは、次回配送予定日の7日前までにメーカーに連絡することで、次回配送分の水をキャンセルすることができます。

 

 

 

冬場など、水の利用料が減ってしまう時期には是非活用したい制度です。

 

【お客様センター】
電話番号:0120-737-113
営業時間:9:00〜18:00(年中無休)

 

うるのんの配送スキップ利用時の注意点

 

  1. 配送スキップは次回配送の7日前までに連絡
  2. 配送スキップは年2回までは無料、それ以降は有料

 

うるのんの利用が便利とはいえ、上記2つの注意点があります。

 

 

詳しく見ていきましょう!

 

 

注意点1:配送スキップは次回配送の7日前までに連絡

 

 

うるのんでは、配送周期が決まっています。

 

 

 

設定した配送周期に従って、水が配送されるシステムです。

 

 

 

水が余ったからと言って、直前になって連絡したとしても、配送スキップはできません。

 

 

 

配送スキップが必要な時は、早めに連絡する様にしましょう。

 

 

注意点2:配送スキップは年2回までは無料、それ以降は有料

 

配送スキップが無料で利用できるのは、1年に2回までです。

 

 

 

3回目以降は、1回につき1080円(税込)の手数料がかかってきます。

 

 

 

 

配送本数の変更もできるので、うるのんの水の利用料が少なくなる時期は、少なめの本数を注文して、足りない分を追加注文すると良いですね!

 

 

うるのんの配送スキップ利用時の注意点まとめ

 

うるのんのスキップについての注意点をまとめます。

 

 

配送スキップは次回配送の7日前までに連絡

次の配送キャンセルに間に合わないといけないので、余ると思ったら早めに連絡しましょう

 

 

配送スキップは年2回までは無料、それ以降は有料

少な目の本数を長めの周期で配送してもらうなどして対策しましょう

 

 

ということでした。

 

 

 

上記のポイントに気をつけてさえいれば、水ボトルが余ってしまうと言うこともないでしょう。

 

 

 

ただ、毎日、家事に追われる主婦にとって、考えることが1つ増えるのは面倒ですよね。

 

 

 

その場合、うるのんにこだわりがないのであれば、ボトルを利用しない水道直結型ウォーターサーバーを検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ボトルなしのウォーターサーバーなら、お水の利用量に関わらず低額で利用できますし、水ボトルの注文や受け取り、キャンセルなど煩わしいこと考えずに使えますよ!

 

 

 

 

まとめ:うるのんをお得に利用するにはスキップを上手に利用しよう!

 

いかがでしたか?

 

 

 

少し手間に感じたかもしれませんが、家計を預かる主婦にとって、お得に利用する為にはうるのんのスキップを理解すること避けて通れないところです。

 

 

 

もし、自分でどうしたら良いのか分からない!と言う場合には、配送周期の相談などを専門のスタッフが丁寧に相談に乗ってくれますので安心ですよ!

 

 

 

うるのんは、サービスが特に良いのも1つの見逃せないポイントです♪

 

 

 

配送スキップに関する些細なことでも親切なサービスがウリ!うるのんのその他のサービスも詳しく見てみる⇒

 

 

 

 

 

 


page top