うるのんで赤ちゃんのミルクに最適な機種は?選び方のポイントを徹底解説

うるのんで赤ちゃんのミルクに最適な機種とは?選び方のポイントなど徹底解説!

うるのんをそのまま利用して赤ちゃんミルクを作るお湯や調乳用の水として、そのまま利用することができます。

 

 

とは言え。

 

 

 

赤ちゃんのミルクにお勧めの機種はどれ?

 

 

 

と、どの機種が赤ちゃんのミルク作りにお勧めなのか見てみると、どれにするべきかはっきり分からなくなってしまいますよね。

 

 

 

そこで今回は、

 

  • 赤ちゃんのミルク作りにオススメな機種の選び方のポイント

 

についてご紹介していますご紹介しています。

 

 

 

また、記事後半では、選び方のポイントにそって、うるのんの機種をランキング形式でご紹介しています。

 

 

 

是非、参考にしてみてください!

 

 

 

赤ちゃんのミルク作りにオススメなうるのんの機種の選び方3つ

 

  • サーバー本体のクリーン機能が充実
  • 月々の利用料金が安い
  • 安全機能が充実している

 

赤ちゃんのミルク作りにオススメな売るのにな機種を選ぶときに重要なポイントは3つ。

 

 

 

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう!

 

選び方のポイント1:サーバー本体のクリーン機能が充実

 

ウォーターサーバーを利用でもっとも気をつけなければいけないことの1つが、サーバー内に雑菌を繁殖させないことです。

 

 

 

それというのも、ウォーターサーバーで利用するお水には塩素が含まれておらず、水道水に比べて雑菌が繁殖しやすいという弱点があります。

 

 

 

ウォーターサーバー内部に雑菌を繁殖させないためにも、サーバー本体にクリーン機能が備わっている機種を選ぶことは必須です。

 

選び方のポイント2:月々の利用料金が安い

 

ウォーターサーバーを利用し始めると、「思っていたより利用料金が高い」と感じる人が多いようです。

 

 

 

ウォーターサーバーの利用料金が高いと感じる原因の一つに、月々の電気代は見逃せないポイントです。

 

 

 

サーバーによっては、月々の電気代が400円程度のものから1000円を超えるものもあります。

 

 

 

月々の電気代が安いものと高いものを比べると年間で約7000円もの差があります。

 

 

 

7000円もあれば、赤ちゃんのために出来る事って色々ありますよね?

 

選び方のポイント3:安全機能が充実している

 

早ければ、約8ヶ月でつかまり立ちを始める赤ちゃんがいます。

 

 

 

ハイハイで移動して、ちょっとでも掴まれるものがあればすぐに立ち上がります。

 

 

 

このとき気をつけなければいけないのが、赤ちゃんがウォーターサーバー本体に掴まってサーバーと一緒に転倒してしまうことです。

 

 

 

 

サーバーの下敷きになっては大変です!

 

 

 

そうならないためにもサーバー本体に設置されている転倒防止ワイヤーで転倒をしないようにしておきましょう。

 

 

 

それともう一つ重要なことがあります。

 

 

 

赤ちゃんが手を伸ばすと、水やお湯の給水口に手が届く場合があります。

 

 

 

万が一赤ちゃんの手が給水口に手が届くと、床一面が水浸しになったり、お湯で火傷をしてしまう可能性も否定できません。

 

 

 

このような事故を防ぐためにも、簡単にお湯が出ないようにチャイルドロックが備わったものなどを選ぶようにしましょう。

 

 

 

赤ちゃんのミルク作りにオススメなうるのんの機種の選び方まとめ

 

長くなったので、赤ちゃんのミルク作りにオススメなうるのんの機種の選び方についてまとめますね。

 

 

 

サーバー本体のクリーン機能が充実

サーバーの内部に雑菌が繁殖してしまわないようにクリーン機能が備わったサーバーを選びましょう。

 

月々の利用料金が安い

電気代の安いものと高いサーバーとの差が大きいです。電気代を安く抑えることができるサーバーを選ぶのがポイントです。

 

安全機能が充実している

赤ちゃんがいたずらをしてサーバーを転倒させてしまったり、火傷をしないように安全機能を備えたサーバーを選びましょう。

 

 

 

上記のポイントが赤ちゃんのミルク作りに最適なウォーターサーバーを選ぶポイントでしたね。

 

 

 

いかに上記を満たしたお勧めの機種をランキング形式で載せておきますのでチェックをしてください!

 

赤ちゃんのミルク作りにおすすめなうるのんの機種ランキング

 

  1. サーバー本体のクリーン機能が充実
  2. 月々の利用料金が安い
  3. 安全機能が充実している

 

 

 

上記のポイントに沿って、赤ちゃんのミルク作りにオススメなうるのんの機種をランキング形式でご紹介しています。

 

 

 

Grande

?

 

お勧め度:

 

クリーン機能 あり
月々の利用料金 電気代390円
安全機能 二段階ロックを搭載

 

【おすすめポイント】

 

  • サーバー本体のクリーン機能が充実
  • 月々の利用料金が安い
  • 安全機能が充実している

 

の条件を全て満たしたサーバーです。

 

 

 

唯一のデメリットとしては、毎月300円(税抜き)のサーバーレンタル料金がかかってしまうことですね。

 

 

 

サーバーレンタル料金が発生するとはいえ、月々の電気代を合わせても他の機種と比べて1ヶ月にかかる維持費は圧倒的に安いと言えます。

 

 

 

 

ウォーターサーバーとしての基本的なスペックは、他社と比べても高機能なスペックを持っています。

 

 

 

 

スタンダードサーバー

 

お勧め度:

 

 

クリーン機能 あり
月々の利用料金 電気代1000円/月・サーバーレンタル料無料
安全機能 火傷防止として2箇所操作しないとお湯が出ない構造を採用している

 

【お勧めポイント】

 

無難です。とにかく無難。

 

 

 

電気代も、うるのんの機種の中では中間の1000円/月です。

 

 

 

サーバーのデザインも、コレといった特徴のない無難なサーバーデザインです。

 

 

 

 

スタイリッシュサーバー

 

お勧め度:

 

 

クリーン機能 あり
月々の利用料金 暖気代:1500円/月・サーバーレンタル料無料
安全機能 火傷防止ロック搭載

 

 

【おすすめポイント】

 

なんといってもおしゃれ。

 

 

 

このサーバーを見て、何も思わない人っているの?と思いたくなるほどインパクトの強いサーバーです。

 

 

 

うるのんの他の機種に比べて電気代が高いというのは見逃せないデメリットと言えるでしょう。

 

 

 

ただ、サーバーのデザインは他にはない、斬新で近未来的なおしゃれなデザインです。

 

 

【決定】赤ちゃんのミルク作りにはGrandeがお勧め

 

それぞれの機種についてみていくと、色々な魅力的な要素がありますが、やはり赤ちゃんのミルク作りということに特化して選ぶならGrande一択ですね。

 

 

 

  • サーバー本体のクリーン機能が充実
  • 月々の利用料金が安い
  • 安全機能が充実している

 

全ての要素がバランスよく、初めてウォーターサーバーを利用するという方にもおすすめのウォーターサーバーです。

 

まとめ

 

 

赤ちゃんのミルク作りにオススメなウォーターサーバーのランキングをまとめておきます。

 

 

 

ミルク作りに利用する時に外せないポイントが充実している Grande
特に特徴はないが無難に選べる スタンダードサーバー
おしゃれなデザインが一番の売り スタイリッシュサーバー

 

 

 

ぶっちゃけて言うと、うるのんのウォーターサーバーであれば、どの機種を利用しても赤ちゃんのミルク作りにおすすめのウォーターサーバーです。

 

 

 

ただ、どれが一番ですかと言われると断然Grandeがお勧めかなと思います。

 

 

 

  • サーバー本体のクリーン機能が充実
  • 月々の利用料金が安い
  • 安全機能が充実している

 

この3つのポイントどれをとっても、当てはまらないことがないのでやっぱりおすすめと言えますね。

 

 

 

 

\ママに嬉しいキャンペーン開催中!/

 

 

 

 

▼今ならママに嬉しいお得なキャンペーン実施中▼

 

 

 

 


page top